フリーペーパー「ライナー」の立ち上げ


「ライナー」の誕生は1984年6月。


今から約28年前の1984年6月…。「この旭川の地に、フリーペーパーの火を灯そうではないか」と考えた有志が旭川市内で初めて、広告中心の無料情報紙を登場させました。それが現在、週2回(毎週火曜・金曜)旭川市内戸別に無料配布しているフリーペーパー「ライナー」の はじまりです。 当時は現在のように様々なフリーペーパーが煩雑化する前だったので、それは、まさに画期的なスタートでした。



幾多の試練を乗り越えて・・・


「旭川初のフリーペーパーを登場させた」と言うと、聞こえはいいかもしれませんが、決して はじめから全て順風満帆だったという訳ではなかったそうです。
でも、名前も実績もないフリーペーパー「ライナー」に広告を出し続けてくれたクライアント(掲載主)の皆様、様々なアドバイスを下さった支援者の方々、そして いつもライナー紙をご愛顧下さっている読者の皆様方のお陰で、、今日のようなスタイルで市民の皆様へ情報紙「ライナー」をお届けさせて頂く事ができるに至りました。



専属代理店「ライナー企画」の設立



弊社・前代表取締役は、当時、別の事業(中古車販売業)を営んでおりましたが、その傍ら、知人からの呼びかけで関わる事になった「ライナー」の業務が多忙となった為、中古車業を廃業し、ライナー専属の広告代理店である (株)ライナー企画 を設立する事になりました。




広告料金のご案内




Copyright (C) 2005 LINER KIKAKU CO.LTD. All rights reserved.